お水汲んできて~! そして、道すがらいろいろと思う

地域社会研究所 大橋 浩  夜11時、「お水汲んできて~!」と女房殿が叫ぶ。明日は初釜、我が家の氏神様の「不二の水」がどうしても欲しいと言います。藤森神社まで電車では行こうと思っても、帰りは電車がない時間になってしまいます。少々アルコールが入っているので車でと言うわけにもいかず、仕方なく自転車の籠にポリタンを入れて、押して歩いていく。往復徒歩で2時間弱です。年明けの真冬の寒さは身にしみます。「…

続きを読む

淀川のほとりで暮らして思う事

大阪学院大学国際学部 三輪信哉 ☆1☆  私事で恐縮である。私は生まれてからこの方、琉球大学にいた20代から30代の10年を除き、淀川左岸沿いの大阪市の赤川という町に住んでいる。  祖父が大正時代に岐阜の山奥から出てきてこの地に工場を構えて100年が過ぎようとしている。振り返って見れば、私の人生の日常の大半は淀川とともにある、といってもよいかもしれない。  祖父がこの地に居を定めたのは、…

続きを読む

国際コモンズ学会に参加して

原田禎夫(大阪商業大学公共学部) 今年7月1日から5日にかけて、ペルーの首都、リマのペルー・カトリカ大学(PUCP: Pontificia Universidad Católica del Perú)を会場に、第17回国際コモンズ学会が開催された。大変遅くなったが、この大会に参加したレポートをお届けしたいと思う。 国際コモンズ学会(The International Associat…

続きを読む