令和2年7月水害における人吉市の被災状況

 はじめまして。熊本大学くまもと水循環・減災研究教育センター減災部門(以下、熊本大学減災部門)の藤見俊夫と申します。経済学や行動科学をベースに防災・減災研究を行っています。私は水資源・環境学会の会員ではありませんが、「令和2年7月豪雨」により熊本県人吉市で発生した河川氾濫被害について現地視察を行いましたので、被災地の状況をこのブログで紹介する機会をいただきました。 令和2年7月4日未明からの豪雨…

続きを読む